実験する

不妊治療の成功率を高めたいのなら高精度な精子検査を

不妊治療の成功率を高めるために欠かせないのが、男性の協力です。妊娠しない原因は女性側にあるものと考える人は少なくありませんが、精子の状態など男性側に原因があり不妊が続くということは少なくありません。それだけに、不妊治療専門クリニックに相談に行く時には、女性だけでなく男性も一緒に精子検査を受けておくことがおすすめです。
男性が受ける精子検査には段階があり、最初は精子の数や濃度、運動率などを確認する検査となります。この精子検査で問題がなければ、男性側はそれ以上何もしなくて良いと考える人もいるでしょう。ただ、精子検査を受けた後でも、不妊治療の段階が体外で作った受精卵を子宮に戻してく体外受精まで進んだ場合は、性質の質まで見極めることができる高精度の精子検査を受けておくことがおすすめです。採取した精子の中でも、質の良い精子を選び出すことができる高精度の精子検査を活用することで、体外受精の成功率を高めていくことができます。こうした検査の時に、より良い精子を採取できる状態を作りたいのであれば、バランスの良い食事を心がけたりストレスを減らしたりするなど、精子の質を高めるための生活を心がけておくと良いでしょう。

最新情報

  • 男性サイドから体外受精の可能性を探れるのが高精度精子検査

    不妊の問題に直面している男性は、まず検査を受けることから不妊治療を始めてみてはどうでしょうか。自分の体は自分が一番よく知っているつもりでも、検査をしなければわからないこともあります。思い込みや勘…

    もっと読む
  • 不妊でお困りなら必ず精子検査を受けましょう

    不妊症について、子供が欲しいと思ったときに女性の方が産婦人科を受診することがほとんどとされていますが、男性も病院で精子検査を受けることをオススメします。不妊はどちらか一方の原因で起こるも…

    もっと読む
  • 不妊治療の成功率を高めたいのなら高精度な精子検査を

    不妊治療の成功率を高めるために欠かせないのが、男性の協力です。妊娠しない原因は女性側にあるものと考える人は少なくありませんが、精子の状態など男性側に原因があり不妊が続くということは少なくありませ…

    もっと読む
  • 体外受精の前に高精度な精子検査を受けるのが定番

    不妊治療の一つが、採取した卵子と精子を体外で受精させ、その受精卵を子宮に戻していく体外受精です。最終段階とも言われる治療法となっていますが、その成功率は卵子と精子の状態によって変わることになりま…

    もっと読む
サイトマップ
TOP